top of page
  • hnnakajukutsubasa

おむすび作り

先日、選択授業にておむすび作りを実施しました♪


以前から「食育」をテーマに生徒たちと一緒に学んでいきたいと考えていたところ、ご縁があり「オムスビサン・ラボ」所長の宮崎彩子さんをお呼びして、今回のおむすび会が実現しました。


宮崎さんの指導を受けながら、おむすびを1人2個とお味噌汁を作って食べました。





おむすびとおにぎりの違い、おむすびの歴史についても教えていただき、楽しく学びながら体験できました!


コロナは落ち着いてきましたが、いつまた、手ごわい菌が襲ってくるかわかりません。

そのようなとき、まずは、自らが「免疫力」をもってそれに関わっていくことが大事だと思います。

「抗菌」「殺菌」ばかりでなく、本来、人にとって必要な「常在菌」と上手に付き合うことの意味や、「食」に対して認識を、美味しいおむすびを食べながら、考えていければと思っています。

保護者の方の同意のもと、自分の食べるおむすびを、自分の手で、素手で握ってもらいました。


自分で握るおむすびは、とても美味しかったようで、生徒たちの笑顔が印象的でした!


このようにつばさ高等学院では、様々な選択授業を実施しています。

他の選択授業は、こちらからご確認いただけます↓


----------------------------------------------------------

つばさ高等学院 吉川校

048-984-0283(平日10:00〜15:00)

〒342-0058 埼玉県吉川市きよみ野2丁目25−1



Commentaires


bottom of page